シナモンの育毛効果とは

独特の香りが魅惑的なシナモンは、ホットドリンクに添えられたり、お菓子にも使用される香辛料です。そんなシナモンに、育毛効果があると言われています。皮膚の毛細血管機能を、良い方向へと向かわせるため、育毛や美容効果も期待ができるものです。頭皮の毛髪の成長のためには、育つための栄養素が必要です。しかし血液の巡りが良くなければ、成長に必要となる栄養成分は、頭皮には行き渡らず、毛髪にも届かないことになります。栄養素を届けるためには、血管も血流も健やかな状態でないといけません。壁細胞と血管内皮細胞という、2重構造よりできているのが皮膚毛細血管です。年齢を重ねるごとに、この壁細胞は徐々にはがれはじめます。このはがれてしまうことは、結果的に末端に血液が届く前にもれやすくもなります。栄養成分は末端に到達でいなくなって、トラブルは発生しやすくなります。血管内皮細胞内に存在する受容体の働きが、低下していくために毛細血管は順調ではなくなるのです。常用帯における活性化が弱くなるのは、細胞機能の衰えにもなります。年代的には、40代後半にもなると、受容体の低下が出てきます。毛髪にハリやコシがなくなるのも、こうした要因が関わっています。シナモンには桂皮エキスが含まれていて、これによって受容体のTie2を、元気に活性化させる作用が働きます。こういった流れで、毛細血管の機能は活発になるというわけです。毛細血管より、頭皮も毛髪も栄養を受け取っています。その栄養素を受け取ることで、順調な育毛ができるのですから、シナモンは毛髪の成長にも一役かってくれると言うわけです。毛細血管拡張で血行をよくさせるためには、毎日シナモンを、小さじに0.6g程食べるようにするといいです。
また、育毛剤を使用する方法もあります。育毛剤にはフィンペシアやプロペシアなど、効果のあるものがたくさんありますが、すべて育毛剤を長く使用し続けなければいけないという懸念点があります。育毛のために通院し、薬を処方してもらっていては最終的にかなりの金額を育毛に注ぎ込むことになります。もちろん育毛のためならそこは致し方ないことですが、よりコスパのいい育毛をするのであれば、薬を通販で購入するという手があります。フィンペシアやプロペシアは特に通販ショップでも人気が高く、売り切れの場合もよくあります。さらに通販のいいところは、セット購入などでかなりお買い得の場合があるということです。病院に通うよりも安く、さらにセット購入でお買い得となれば育毛は病院ではなく通販で済ませるというのがおすすめの手法と言えます。フィンペシアやプロペシアの通販はインターネットで検索すればすぐにヒットするので、気になった方は調べてみるのがいいでしょう。